So-net無料ブログ作成
検索選択

ビー・クルもゴキゲンですね [音楽]

A PopCALYPSE NOW~地獄のPOP示録~

A PopCALYPSE NOW~地獄のPOP示録~



小学校高学年の頃からずっと、基本的には洋楽が好きなのですが、中学生でバンドを始めて、最初は洋楽のコピーなんかでしたが、高校に入ってオリジナル曲をやるようになってからは、自分たちが日本語の曲をやっているものだからか、邦楽も聴くようになりました。もちろん今は曲さえ良ければ、本当に国籍等は問わず聴いています。

で、一昨年ふと宿泊ホテルケーブルで観たビート・クルセイダーズという日本のバンドが好きになりました。歌詞は英語で、キャッチーな洋楽が好きなヒダカトオルという人が、少し哀愁を帯びたキャッチーなメロディを、メロ・コア的な解釈の演奏をベースに、先達の良いとこ取りで頑張っています。メジャーでのデビューは2004年のようですが、聴いてすぐにインディー時代のアルバムも揃えてしまいました。ラウドでキャッチーな曲が好きな方は絶対好きだと思います。「ラウドでキャッチー」「洋楽好きで英語詞」「メロ・コア的な演奏」と並べると、我らがハイ・スタ等が思い起こされますが、もう少しふざけた感じですね。

久しぶりに聴きましたが、楽しい中にふと流れる哀愁のメロディラインが言わせません。

P.O.A.~POP ON ARRIVAL(初回生産限定盤)

P.O.A.~POP ON ARRIVAL(初回生産限定盤)

  • アーティスト: BEAT CRUSADERS
  • 出版社/メーカー: DefSTAR RECORDS
  • 発売日: 2005/05/11
  • メディア: CD



以上の2枚はメジャーでのアルバムですが、インディー時代のアルバムの曲、演奏もとても良いです。(ただしメジャー移籍時にリーダー以外は総メンバーチェンジになったそうです。)

FORESIGHTS

FORESIGHTS

  • アーティスト: BEAT CRUSADERS
  • 出版社/メーカー: インディペンデントレーベル
  • 発売日: 2001/05/20
  • メディア: CD


SEXCITE!

SEXCITE!

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディペンデントレーベル
  • 発売日: 2002/10/09
  • メディア: CD


HOWLING SYMPHONY OF

HOWLING SYMPHONY OF

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: LASTRUM
  • 発売日: 1999/07/10
  • メディア: CD


ALL YOU CAN EAT

ALL YOU CAN EAT

  • アーティスト: BEAT CRUSADERS
  • 出版社/メーカー: LASTRUM
  • 発売日: 2000/03/20
  • メディア: CD


まだ聴いたことがない、洋楽ポップ・ロック好きな方は是非聴いてみてください。そうそう、もう1枚忘れていました。彼らのラジオ番組に寄せられたリクエストのカヴァーを集めたコレもgoodですね。↓

MUSICRUSADERS

MUSICRUSADERS

  • アーティスト: BEAT CRUSADERS
  • 出版社/メーカー: DefSTAR RECORDS
  • 発売日: 2005/09/07
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。