So-net無料ブログ作成

欲しい、欲しくない関係なく購入・セルジオ・メンデス [音楽]

タイムレス

タイムレス

  • アーティスト: セルジオ・メンデス, ブラック・アイド・ピーズ, エリカ・バドゥ, ウィル・アイ・アム, スティーヴィー・ワンダー, グラシーニャ・レポラーセ, Qティップ, ジル・スコット, ミスター・ヴェガス
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/01/28
  • メディア: CD

あれだけ、各お店のセールス・ポリシーに関係なくどんなCDショップにも平積みしてあれば、知ってる知らない、好き嫌い、欲しい欲しくないに関係なく、買わざるを得ませんよね、セルジオ・メンデスをBEPの人がいじった新作。

そりゃあ、ブラジル66と、正当にボッサやっているのが好きですけど、多分ラジオでもオンエアガンガンでしょうし、レコード会社の攻勢にやられたという感じですか。ヤケ気味ですが、ボッサに触れる機会の少なかった若人には良いきっかけかも知れませんね。といってもカフェ流行りなんかで、最近の若い方々も結構耳が肥えている様子。もちろん私も、BEPもセルジオさんも好きだから、どの曲も嫌いなわけがないんですが、なんか期待より若干満足度低めでした、私にとっては。
しかもステッカーもらったりして。「セルジオ・メンデス」のステッカー?


ということで、今はPILを聴きながら書いています。

This Is What You Want...This Is What You Get

This Is What You Want...This Is What You Get

  • アーティスト: Public Image Ltd, Pil
  • 出版社/メーカー: Virgin
  • 発売日: 1990/04
  • メディア: CD

デジタル(本当はアナログだけど)っぽい土着な曲が、やめられませんね。曲調は全然違うけど、ピストルズを飛び出したジョンがPILでやった音楽へのアプローチの感じと、ストーン・ローゼスを終えて、イアン・ブラウンがソロでやっている音楽の感じって、なんとなく似ている気がします。そうでもないかなあ?


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フラ・ジャズ ~ イイ感じです [音楽]

フラ・ジャズ

フラ・ジャズ

  • アーティスト: オワナ・サラザール
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/01/12
  • メディア: CD

今日も朝早くから夜遅くまで、仕事で疲れました。最近、疲れてばかりでつまらないけど、週末にぐっと取り戻そうと思います。こういう、「気合まではいれないけど、もう少しだけやりこなして、楽しくいくよ」、という夜には、しっとりしすぎず、でも陽気すぎないハワイアンとジャズの融合(?)フラ・ジャズが良いようです。今晩はお酒を飲みませんが、心地よく酔いが回った気分で、ベッドに入れます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

ベル・セバの新作聴いています [音楽]

ライフ・パースート-THE LIFE PURSUIT-

ライフ・パースート-THE LIFE PURSUIT-

  • アーティスト: ベル・アンド・セバスチャン
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2006/02/01
  • メディア: CD

昨日から今日までの1泊で鹿児島に出張をしていました。自由な時間はないし、緊張を要する業務内容だし、戻っても遅くまで仕事だし、明日も通常より早く出勤だしで、疲れています。そんな疲れた体と心にベル・アンド・セバスチャンの新作は心地良いです。好きということを前提で言うと、この秀逸なメロディや音作りが、とてもわざとらしく聴こえてしまい、聴きたくなかったり、買いたくない周期が回ってくるときもあります。まあ、ベル・セバに限ったことではありませんが、好きなアーティストやジャンルほど、聴く回数が多かったり、よく耳に残っていたりするので、逆にそういう時期があるのでしょうか。しかし今回久しぶりに周期が合ったのか、聴いてみて「やっぱり良いな、買い逃している分も買おうかな」と、タイミングばっちりです。なにか、60'sやソフト・ロックの良い曲だけをバラバラに揃えるのは面倒だな、というのを1枚に体現してくれているのが、しかも現代に作ったオリジナルと考えると、支持者が多いのも頷けますね。
なんて、理屈っぽいことは考えていません。単純に疲れた今の自分に優しい1枚です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ついに届きました"blow up"の1枚 [音楽]

Blow Up a Go Go Dancefloor 1

Blow Up a Go Go Dancefloor 1

  • アーティスト: Various
  • 出版社/メーカー: Blow Up
  • 発売日: 2002/07/15
  • メディア: CD


blogで拝見する限り、いつも羨ましい程、楽しげな音楽ライフを送られているションさんの記事で紹介されていた"blow up"のCDを、夜遊び好きのカミさんがamazonで2枚注文したのが、昨年の12月。忘れていた今頃やっと1枚届きました。
もうノリノリのウハウハです。心の中では永遠のモッズを自称する私も、60'sのキッチュなgroovyサウンドやアシッドジャズが好きなカミさんともども、「やっぱ、コレよね。」と大満足で聴いてます。
家で聴いているのがもったいない感じですが、小学生の娘を置いて、なかなか夜出かけるというわけにもいかないので、間接照明とインセンスの香りの中、コレを聴いて夜の気分を満喫したいと思います。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

やっとNight Rangerの1stを見つけました [音楽]

Dawn Patrol

Dawn Patrol

  • アーティスト: Night Ranger
  • 出版社/メーカー: MCA
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD

1月から3月は仕事が繁忙期のため、なかなか自分の時間を持つ事ができません。まあ、最低限音楽を聴く事とか、家族と過ごす事位は出来ますが、ゆっくり本を読むとか、いろんな方のblogを読んだり、自分のblogを更新したりという、少し時間がかかることには、行きつく前に睡眠をとってしまいます。今日は昨晩から修験僧の里近くに引っ越した家内の実家に来ていて、昼食をとって帰る前の時間を利用して書いています。

ということで、以前からCDを探していたナイト・レンジャーの1stを、仕事の合間に寄ったマンガ倉庫で見つけたので、やっと♪Young Girl In Loveという、ベストには入っていない良い曲を聞く事ができました。ナイト・レンジャーって、今考えるとベタベタの80's アメリカン・ポップ・メタルですね。でも、この曲良いんですよね。こういう襟足が長い髪型系(?)では、カナダのグラス・タイガーも、良い曲があるのですが、なにせ在庫があるCDショップを見たことがありません。ネットで買えば早いのですが、"欲しい、と思い出した時にすぐ欲しい"性格なので、”探しても無駄な可能性が高い”ものしか注文しません。因みに同じお店で、これまた旧作はほとんどお目にかかれないシャインヘッドのベスト盤も見つけたので、当然購入しました。

ベスト・オブ・シャインヘッド

ベスト・オブ・シャインヘッド

  • アーティスト: シャインヘッド, エドモンド・カール・エイキン, レノン=マッカートニー, スライ・ストーン&ザ・モジョ・メン
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1995/05/10
  • メディア: CD

レゲエの祭典ジャパンスプラッシュで初来日した時に、一緒に写真を撮らせてもらったこともあり、楽しいラガマフィンに戻って新作を出してくれないかなあ。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

WOWOWで、U2のシカゴでのライヴを観て [音楽]

この前の土日(センター入試があった2日間)は、4:30起きの夜まで仕事というハードな働きぶりで、疲労困憊してしまい、ただただ毎日、しなければならないことだけをなんとかこなして、ぼーっと暮らしてしまいました。

合間にWOWOWで録っていたU2のシカゴでのライヴを観たので、何日か続けてU2を聴きました。U2は今や、いわゆるメジャーの中のメジャーなバンドですが、曲はいつまで経っても新鮮というか若々しくて良いですね。デビュー当時は、まあまあ好きでした。しかしビッグになるにつれて関心が薄れてきたのですが、やはり曲が良いので、以前よりも好きになりました。

How to Dismantle an Atomic Bomb

How to Dismantle an Atomic Bomb

  • アーティスト: U2
  • 出版社/メーカー: Interscope
  • 発売日: 2004/11/23
  • メディア: CD

♪VertigoのPVカッチョエーですね。インタビューによると、ビジュアルアーティストを世界中に声を掛けて探して、フランス人のチームを気に入って作ったんだそうです。



All That You Can't Leave Behind

All That You Can't Leave Behind

  • アーティスト: U2
  • 出版社/メーカー: Interscope Records
  • 発売日: 2000/10/31
  • メディア: CD

♪Stuck in a moment~が大好きです。というかアルバム通して優しい切なさが、どれも良い。



Achtung Baby

Achtung Baby

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Island
  • 発売日: 1991/11/19
  • メディア: CD

久しぶりに聴くと、ヒット作というのも頷ける。ここから"Zooropa"、"POP"へとデジタリックに突き進みますが、見た目と違ってオッサン然としないサウンドがリスペクトですね。因みに自分は当然、ベースのアダムのようなオヤジを目指して日々精進しています。


U2の色々なアルバムを連日、日替わりで聴いていた先週のある日、家に帰るとカミさんが、グレゴリアン・チャントを流していました。あれだけ「ウチにも前に買った奴が1枚あるよ」といったのに、「探しきれなかった」とか言って、更に2枚も買っていました。ドア開けると「アーー」とか低い男性ユニゾンのメロディが聴こえて不気味じゃんか!

グレゴリアン・チャント ~グレゴリオ聖歌

グレゴリアン・チャント ~グレゴリオ聖歌

  • アーティスト: シロス修道院合唱団, イスマル・フェルナンデス・デ・ラ・クエスタ
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 1994/04/20
  • メディア: CD



グレゴリアン・チャント

グレゴリアン・チャント

  • アーティスト: アムステルダム・スコラ・カントルム合唱団
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1995/10/21
  • メディア: CD

ダヴィンチ・コードのイメージですな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Free Designで和んでいます [音楽]

今週末は土日になんと仕事で、しかも早朝から夜までという、台無しウィークエンドなので、月曜から体力温存を図っています。なので、若干、刺激を避ける意味で、フリー・デザインのアルバムを聴いて和んでいます。いつも楽しげな音楽ライフを紹介されるションさんのblogでの、曲当て...じゃなくて、アーティスト当てを自分で勝手にやっていたら聴きたくなった、という理由もあります。なんにしろ、このスムース感はたまりませんね。持ってないアルバムも買わないといけないな。

KITES ARE FUN

KITES ARE FUN

  • アーティスト: フリー・デザイン
  • 出版社/メーカー: ポリスター
  • 発売日: 1994/12/01
  • メディア: CD



因みに、カミさんは、私が帰ってくるまで、サラ・ブライトマンを聴いていたようです。

アヴェ・マリア~サラ・ブライトマン・クラシックス~

アヴェ・マリア~サラ・ブライトマン・クラシックス~

  • アーティスト: サラ・ブライトマン, ヘンデル, プレイズナー, カズ, ロンシュタット, フェロー, ピアーズ
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2001/11/28
  • メディア: CD

なんでも良いから、とにかく今週は優しい音楽で体力温存、温存。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CSIで流れるThe Who [音楽]

WOWOWで、何年かCSIという、米国で大人気のハイテク鑑識課刑事ドラマが、放送されています。とっても面白いです。CSIとは"Crime Scene Investigation"の略だそうで、実際に使われているハイテク機器や最新の方法で、難事件解決していきます。ラスヴェガスを舞台にした、元祖CSIが人気を博し、もう4期くらいやっていますが、スピンアウトしたCSIマイアミの他、今年から日本でも放送が始まったCSIニューヨークと、とどまるところを知らない人気と、面白さです。

で、その3シリーズともテーマ曲がThe Whoなんです。1作目の♪Who are youは、身元不明死体から事件を解決することを考えると、なんとなく分かりますが、マイアミは♪Won't get fooled again、ニューヨークが♪Baba O'Rileyです。
16歳のとき"Quadrophenia(さらば青春の光)"を観て以来、高校生では古着の細身の上下とモッズ・パーカー、さすがに高校生にランブレッタは買えませんでしたが、フー、スモール・フェイセス、ジャムを聴いていきがっていました。そういう思いがあり、モッズの聖歌的イメージでしか聴いてこなかったので、米国のハイテク刑事ドラマのテーマ曲として聴くと、逆に新鮮でした。パンキッシュな演奏と裏腹な綺麗なメロディで、不条理に怒りを唄うThe Whoは、冷たい都会の闇や、哀しみ、そこに必死で生きる人間や、それを照らす僅かな希望の光等々、現代のドラマにもピッタリです。オリジナル・アルバムは、当然LPレコードでしか持っていないので、CDはベスト盤を買っています。

My Generation: Very Best of

My Generation: Very Best of

  • アーティスト: Who
  • 出版社/メーカー: Mca
  • 発売日: 1996/08/27
  • メディア: CD



16歳のとき映画館で観て、VHSのビデオも買って観ていましたが、やむなくDVDも買いました。

さらば青春の光

さらば青春の光

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2004/09/29
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

懐かしいソウル・アサイラムで、晩ごはん食べました [音楽]

今日は、家の近所に仕事で寄って直帰だったので、割と早く帰宅しましたが、カミさんと娘は、知人の家にお邪魔していたので、さっき帰ってきて、自分だけの晩ごはんを作ってもらって食べました。なんとなくWOWOWつけていると、サッカー関係の番組のBGMが心地良くて「この曲なんだったかな?」と考えていたら、ソウル・アサイラムの♪RUNAWAY TRAINということを思い出しました。なので、これもひさーしぶりに聴いています。

地味なんだけど、ロックな曲からアコースティックな曲まで、どれも良い感じです。92年の彼らにしてはヒットアルバムだと思いますが、当時はグランジが好きで(ブームでもありましたし)、その仲間かと思って買ったので、曲は良いけど、パンチが効いていないなあ、なんて思っていました。「カレッジ・チャートで評判の・・・」とかいう売り文句が、セールスポイントだった時期ですかね?「カレッジ・チャートが、なんとか」って、要は、有名スターや大御所バンドなどの、いわゆるメイン・ストリームではない、簡単に言えばオルタナティヴってことですか。今はオルタナが、逆にメインともいえて、それではオルタナじゃないですよね。まあ、曲が良ければ、メジャーだろうが、インディーだろうが、私にはどうでも良いことですが。

Grave Dancer's Union

Grave Dancer's Union

  • アーティスト: Soul Asylum
  • 出版社/メーカー: Columbia
  • 発売日: 1992/10/06
  • メディア: CD


なんか当時の気分が思い起こされて、レモン・ヘッズとか、シュガーとか聴きたくなりましたよ。明日通勤に持っていってみようかなあ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

スカな日曜の夕方です [音楽]

今日はゆっくり起きて、(というか、先に起きた娘に「退屈だから早く起きて」と起こされた)、部屋の掃除や片づけをして、新しいたまごっちで遊んで(専用サイトにお出かけ)、1週間分の食材を買いに行って、戻ってきました。カミさんが早目に晩ごはんの用意をして、済んだらDVDで映画を観る予定ですが、今はスカ2連発でのんびりしています。

スカといっても、スカタライツみたいな、いわゆるジャマイカのオリジナル・スカも当然好きですし、2-TONEのスカ・リヴァイバルも好き、メロ・コアが合体したスカ・コアも好きです。なんといってもノリが良いですよね。で、今日はギャズ・メイオール率いるトロージャンズとスペシャルズを聴いています。来週は土曜・日曜とも朝4時起き位で仕事なので、考えただけでうんざりですが、先のことを憂いても仕方ないので、最後までゆっくりした日曜にします。

THE TROJANS "Save The World"
1990年のアルバムで、人気としては全盛期だったと思いますが、現在は廃盤みたいです。amazonでもHMVでも出てきません。他のアルバムは出ますが。結構日本びいきのギャズのメロディカが、哀愁漂うメロディでも楽しくなる良い感じです。Liveにも行きました。


スペシャルズ

スペシャルズ

  • アーティスト: ザ・スペシャルズ
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2002/06/19
  • メディア: CD

特にコメント必要ないと思いますが、当時は中学に上がったばかりで、もちろんLPレコードでしたが、当時のヒットシングル♪ギャングスターズも収録されていました。コステロプロデュースですね。ずっとレコードで聴いていたけど、CDで買いなおしました。最近出なおしたこのCDには、PC再生の♪ギャングスターズと♪トゥ・マッチ・トゥ・ヤングの映像がオマケで収録されています。クラブイベントでは必ず盛り上がる♪リトル・ビッチ等本当に全曲楽しい名アルバムですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。